コラム

[2019-09-12] 「マンションの耐震性に関するアンケート」住宅購入意識調査 旧耐震基準のマンションは避ける76%【パート2】     23区のお部屋探しはネハヤス不動産!!

 

良い事ばかりに思える中古住宅の選択にも、中古住宅だからこその不安要素もあります。その一つに住宅の性能が挙げられます。とりわけ、地震大国日本では、住宅の耐震性についてはとても気になるところです。国も、平成28年に発表した、新たな「住生活基本計画(全国計画)」(計画期間:平成28年度~平成37年度)では、その成果指標の中において、耐震基準(昭和56年基準)が求める耐震性を有しない住宅ストックの比率を平成25年時点で18%のものを12年後の令和7年(平成37年 )には「おおむね解消」と、とても意欲的な目標を掲げています。

今回は、中古マンションを購入する場合、その耐震性についてのアンケート調査を実施いたしました。


<質問1>建築確認申請が、ある時期より前に申請されたマンションは、旧耐震基準のマンションとなります。その時期について、何年何月かご存知ですか。



■不動産の資産価値を即座に判断できる便利なアプリ
「SelFin」セルフインスペクションアプリ

https://self-in.net/slp/index.php?id=toshima01

利用料はもちろんかかりません!!
是非ご活用下さい。
ネハヤス信頼の「根」をどこまでも株式会社 ネハヤス不動産 〒171-0022 東京都豊島区南池袋 2 丁目 32-12
タクト 4 ビル 2 階